Webalizer

ドキュメント
スナップショット
Readme
設定ファイル(webalizer.conf)
DNS.Readme
FAQ
Webalizerの構築
Webalizerソース入手
インストール(ソースファイルから)
インストール(パッケージから)
設定
実行
Tips & トラブルシューティング
ログ解析とSEO対策
今夜も独り言
Link
Webalizer原典
d-net
postfixのページ
squidのページ



Mailwebmaster@robata.org
Present by 非武装エリア
最終更新日:2019年9月13日

Webalizerって何?

Webalizerは高速な、無料のWebサーバーのログファイル解析プログラムです。 これは簡単な設定で、標準的なWebブラウザで表示できるHTML形式の非常に詳細なレポートを生成します。

特徴・機能
  • 高速で移植性の高いC言語で書かれています。 1.6GHzのラップトップパソコンでも70,000レコード/秒を処理できます。これは、約200万件のアクセスが記録されたログファイルを、約30秒で解析できる事を意味します。
  • Standard Common logfile Format (CLF)形式のサーバログ、 いくつかのバリエーションのNCSA Combined ログ形式、wu-ftpd/proftpd xferlog (FTP) のログフォーマット、Squidプロキシサーバ標準のフォーマット、そしてW3C拡張ログフォーマットなどを解析できます。また、gzip (.gz) と bzip2 (.bz2) で圧縮されたログはそのまま解凍せずに使用することかできます。
  • レポートは、コマンドラインの指定または設定を行ったいくつかのコンフィグレーションファイルを利用して作成できます。コンフィギュレーションオプションの詳細については、すべてのディストリビューションの、READMEファイルに記載されています。
  • 複数の言語をサポートします。現在、アルバニア語、アラビア語、カタロニア語、中国語(繁体字および簡体字)、クロアチア語、チェコ語、デンマーク語、オランダ語、、、エストニア語、英語、フィンランド語、フランス語、ガリシア語、ドイツ語、ギリシャ語、ハンガリー語、アイスランド語、インドネシア語、イタリア語、日本語、韓国語、ラトビア語語、リトアニア語、トルコ語、ウクライナ語、マレー語、ノルウェー語、ポーランド語、ポルトガル語(ポルトガルとブラジル)、ルーマニア語、ロシア語、セルビア語、スロバキア語、スロベニア語、スペイン語、スウェーデン語、タイ語、が用意されています。
  • 必要に応じてローテーションされているログの一部を使うことができ、システムに毎月分の巨大なログファイルを保持する必要がなくったことで、無制限のログがサポートされています。
  • Bradford L. Barrett 氏(brad@mrunix.net)による、GPLで配布されているWebログアナライザです。
  • 完全なIPv4とIPv6アドレスをサポートしています。 DNSの検索機能を有して、DNSによるネイティブ地理位置情報をサービス。
  • GNU General Public Licenseのライセンスのもとで完全なソースコードが用意されており、一般的なプラットフォーム用にバイナリが配布可能です。追加情報については、著作権表示をお読みください。

Copyright© 1998-2012 ROBATA.ORG