印刷
カテゴリ: Blog
参照数: 1617

年末にサーバが障害を起こしたのですが、自分が近くにいないため長期間に渡って修復できませんでした。

そこで、暫くはAWS(EC2+RDS)環境でサーバを動かすことにしました。